輝く星達にエールを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週末の土曜日、7日は愛知県中学生大会決勝が瑞穂で、高校ラグビー愛知県
予選の準決勝が豊田にて行われます。
数日前、会場を間違えてあたふたしている夢を見て、あせって飛び起き
ドキドキ(苦笑)。ブログを更新をしつつ、バッテリー充電しなきゃとか、
メディアカードを忘れずにとか、あとは試合時間と会場を間違えないよう、
3回復唱してから布団にもぐろうと思います。


【試合予定@7日】
☆第20回愛知県中学生大会決勝☆
10:00キックオフ@瑞穂ラグビー場
高杉中対守山東中
5月に行われた名古屋市総体の決勝で対戦した両校。守山東中が終了間際に
逆転し、31-26で見事に勝利。高杉中を率いる森先生は「市総体の悔しさが
選手達にはあると思います」と、リベンジの声。昨大会、準決勝で引き分けた
名古屋との対戦は、「練習通りのプレーでトライが取れました」と、日ごろの
成果をグラウンドで発揮。組織とクレバーなチーム力で、新人戦との2冠を
目指します。守山東中を率いる佐々木先生は準決勝の北陵中戦を振り返り、
「前半は北陵さんのペースに合わせてしまいましたが、最後に1本取れたことが
非常に大きかった。中学生は20分ハーフ。流れを失うと最後までいってしまう
ことが多い中、今年のチームは試合中にそれを修正できる力、そして感情を
コントロールできる力を持っている」と、チームの強みを語りながら、
グラウンドで戦う12人の選手、ベンチから声を出す控え選手らを信頼している
様子。
両校には中学生選抜として数河でおこなわれた関西中学生大会へ出場している
選手も多く、輝く星がたくさん。どんな展開になるのか、非常に楽しみです。
【試合予定@7日】
☆第89回全国高等学校ラグビーフットボール大会愛知県予選準決勝☆
11:00キックオフ@豊田運動公園 西陵対旭野
12:15キックオフ@豊田運動公園 春日丘対三好
第1試合の西陵対旭野は春の横地杯で伝統の定期戦を行う間柄。春日丘対三好は
今年の新人戦決勝カード。前半、三好がリード、後半に春日丘が
追いかける展開は19-19の引き分け。「ケリをつけたいです」と話すのは三好の
服部先生。2試合とも熱戦、好ゲームが予想されます。
輝く星達へ熱いエールを。ワンプレー、ワンプレーに込められた選手らの放つ
情熱のパス。受け取りながらどうぞ、温かく見守っていただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
いかん、書いているだけで今年の3年生を思い出しホロリ。
こんなにも胸を熱くさせてくれるラグビーに感謝です。
高校大会は、全国各地で花園に向け準決勝、決勝などが行われます。
お近くの会場へぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。
愛知県ラグビーフットボール協会ホームページ
高体連ラグビー専門部公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. おっかけマン より:

    瑞穂ラグビー場のグランドに初めて降りてみて、あんなに柔らかいものだとは思いませんでした。
    柔らかいけれど、踏んでいくとしっかりとした土の感触があるのですね。
    選手の皆さん、2年後・3年後、また瑞穂の芝生を踏めるようがんばりましょう。
    輝く君達にエールを!

おっかけマン にコメントする コメントをキャンセル

*