ヤマハジュビロ堀川隆延監督インタビュー続編をアップ

7月の個人トレーニング期間に、ヤマハ発動機ジュビロの堀川隆延監督へインタビューをさせていただきました。
1時間にわたったインタビューの続編をファンサイト「トラジュビ」へアップしました。
トラジュビ
http://www.try2jubi.net/
堀川監督インタビュー
その1
その2
その3
ヤマハを本当の真の強さを持ったチームへ育てたい、という堀川監督の情熱。お話を聞かせていただき、心にタックルを受けたような強い衝撃を受けました。
監督の熱い情熱は、どのチームも同じはずです。みなさん、機会があれば、応援しているチームの監督の情熱へアタックしてはいかがでしょうか?。それを知れば今以上にチームが好きになるのではと思います。
******
<お知らせ>
☆ヤマハ発動機ジュビロ私設応援団メール@第12号より
■□磐田市主催ラグビーワールドカップ壮行会のお知らせ■□
今週の土曜日に地元・磐田市がラグビーワールドカップに出場する4選手への
壮行会を開催します。お時間のある方は、是非お気軽に会場まで遊びにきて
ください。もちろん、参加無料です。
・日時:7月28日(土)13:30~14:00
・会場:天平のまち3F「スポーツ交流プラザ」
 http://www.city.iwata.shizuoka.jp/sportsplaza/news.htm
・参加:木曽選手、山村選手、大西選手、矢富選手
・内容:鈴木市長激励、杉山体育協会会長激励、東部小学校児童より花束贈呈など
・その他:正午から同会場にて生放送される「磐田ドリームラジオ」にも出演します

ウィルチェアーラグビー@2007西日本リーグ開催

7月28日(土)、29日(日)に、大阪市舞洲障害者スポーツセンターにおいて、ウィルチェアーラグビー2007西日本リーグが開催されます。
日本ウィルチェアーラグビー連盟HP
http://www17.ocn.ne.jp/~jwrugby/
******
ウィルチェアーラグビーは障害を有した男女のアスリートによるチームスポーツ。バスケットボールのコートを使い、1チームを4名で編成。障害のレベルにおいて個人の持ち点があり、コート上の選手の持ち点合計が8.0を越えてはいけないというルールがあります(日本ウィルチェアーラグビー連盟HPより引用)
今年の西日本リーグは3チームが参加。28日は12:30 tip off 、 29日は10:30 tip offで、それぞれ3試合ずつ行われます。
来年開催の北京パラリンピックへ向けても重要な1年。選手も気合いが入っています。入場は無料となっていますので、興味のある方、お近くの方、是非足を運んで、生でこのスポーツを体感していただけると嬉しく思います。
私は29日に参加予定。ですが、久々の参加につきルールを思い出すべく、ルールブックを格闘中です…

小林訓也選手と前歯とカニの関係

ヤマハジュビロ堀川監督に続き、新人選手のインタビューを編集中。笠原選手は体調不良、矢富選手とデーリック・トーマス選手も不参加でしたが、小林選手と徐選手、八木下選手、越村選手、中島選手に参加していただきました。
さすがに5人勢揃いのインタビューは、私の力量で難しいので2組に分かれていただくようお願いしました。どんな組み合わせになるのかな?と見ていたら、小林選手が、
「俺、歯医者行きたいから先にやっていい?」
ということで、集合場所へ一番早く来た、徐選手と歯医者へ行きたい小林選手の組み合わせに。
虫歯?、それともコンタクトの激しいスポーツだから、欠けたり折れたりしたのかなぁと思いきや…
小林「カニ食べた時に、バキッって…」
清水「カニ・・・・」
カニに前歯をやられた小林選手。差し歯ですから~と聞きましたが、どうぞお大事に…。
******
ラグビーW杯@フランスの舞台へ、ヤマハジュビロから4選手が選ばれました。最終登録は8月10日の壮行試合後、是非最終登録メンバーに残っていただきたいです!。
7月28日(土)、磐田市主催『ワールドカップ壮行会』(仮題)が行われます。場所は「磐田市駅前天平のまち3Fスポーツ交流プラザ」、時間は13:30~14:00です。また同日、同じ場所にて正午から、FMハロー!『磐田ドリームラジオ』にも生出演します。4選手が揃う貴重な機会、会場へ足を運んでいただけると嬉しいです。みんなで声援を送りましょ!

シネオ・ラウアキ、2007W杯のABスコッドに選出

2007ラグビーW杯に臨む日本代表スコッドが発表されました。最終登録メンバーは30名。6名は帯同。今回選ばれたことは、W杯の舞台へのスタートライン。最終登録メンバーを目指し、さらに成長することを期待しています。
ヤマハジュビロからは、木曽一選手、山村亮選手、大西将太郎選手、矢富勇毅選手と4名選出。中でも木曽選手は、見た目も激戦ポジション、本人も激戦ポジションと言っていた中で選ばれ、本当に嬉しく思います。木曽選手、W杯のピッチで空高く舞い上がる姿を楽しみにしていますよ!
GO!GO!ジャパン!
日本ラグビーフットボール協会HP

トップページ


*******
2007ラグビーW杯へ臨む、オールブラックス(AB)のメンバーも発表になっていました。
英語は苦手ですが、選手の名前ぐらいは何とか(苦笑)。
http://www.allblacks.com/index.cfm?layout=displayNews&newsArticle=6280
ヤマハジュビロに在籍していたLeon MacDonald(レオン・マクドナルド)選手も選ばれ、嬉しいニュース。
そのABメンバーの中に、Sione Lauaki (シオネ・ラウアキ)選手の名前を発見。そういえば…と写真をゴソゴソ…。PNCの最終戦、ジュニア・オールブラックスで来日。丸太のような太い腕が印象的でした。
以前、2007シーズン@チーフス所属のタネラウ・ラティマー選手を調べていた時に、HPで何度も目にしていたので、何となく親しみが沸いてきたというか…。活躍を期待しています!

強い目力にドキドキ

1時間に及んだヤマハジュビロ@堀川監督のインタビューを編集し終えて、ホッと一息。後は、修正チェックを待って、トラジュビへアップします!
******
堀川監督インタビューの後、午後は新人選手へインタビューをおこないました。その中で、小林訓也選手と徐吉嶺選手へ、監督に印象を聞いたところ…
「目力ありますよね。あの目で見られると緊張します。ドキドキするっていうか。ジッと見つめられたら、目をそらしたくなりますよ。でも、僕達のためを思って厳しいことも言っていると思うので、そこは目をそらせませんけど。でも、ホントにすごい目力ですよ」と。
現役選手時代も、イケメンの堀川監督。いつだったか、ディフェンスに気合いを入れようと、坊主チックな髪型で登場した時は「えぇぇぇぇ…!?」と思いました。
でも、外見が変わっても、肩書きが変わっても堀川監督の澄んだ眼差しはいつも同じ。監督となり、目力はさらに輝きを増し、強くなったように感じます。
ドキドキを感じる強い目力で、チームを成長させ、監督自身も成長する。
夏を迎えるヤマハジュビロ、今年も楽しみです!

ファンの密かな楽しみ

中標津で行われている日本代表のサマーキャンプ。ヤマハジュビロから参加している選手は元気かな~と。
日本ラグビーフットボール協会HPに、サマーキャンプの様子が随時アップされていますが、掲載されている写真をポチッと押して、その様子を見るのも密かな楽しみです^^
日本ラグビーフットボール協会HP

トップページ


サマーキャンプ前に木曽一選手と山村亮選手へ一言メッセージをいただきましたが、W杯メンバー選考の最後の合宿へ向け気合い十分でした。
☆木曽一選手☆
「悔いを残さないように、やるだけのことをやり、自分の良さを思いきってアピールしてきます!」
☆山村亮選手☆
「15日から始まる日本代表の中標津合宿は、ハードなメニューが用意されていると聞いています。この合宿がW杯へ向けて最終選考となるので、一つ一つのメニューをしっかりこなして、アピールしていきたいです。いつも、応援ありがとうございます!」
*******
応援しています、木曽選手・山村選手、そして大西選手・矢富選手!

愛するヤマハへかける情熱@堀川隆延監督インタビュー 第1弾

7月11日、春シーズンを終えたヤマハ発動機ジュビロの堀川隆延監督へおこなったインタビューを、ファンサイト@トラジュビへアップしました。
トラジュビスペシャルインタビュー
http://www.try2jubi.net/interview/2007horikawa/index.htm
1時間にも及んだインタビューは、数回に分けてお届けします。今回は第1弾をアップしました。
******
インタビュー中に印象的だったのは、
「今年の新人は、僕が声をかけたんですよ」と、ニヤッと笑顔を見せた瞬間。
春シーズンに期待通りの活躍を見せた新人選手、ポテンシャルを信じ、入団のきっかけを作った堀川監督も嬉しいんだろうなと。
シーズンを通し、グラウンドで時折「ニヤッと笑顔」を見せる堀川監督。
その笑顔は、取材をしていて「ヨッシャー!」と思う瞬間。
その瞬間を追いかけこれからも伝えていきたいなと思いました。

夏シーズンへ向けての一言メッセージ

堀川監督&新人選手インタビューを編集中ですが、作業中にもかかわらず、ついつい聞き入ってしまい、なかなか進みません><
*****
そのインタビューを行った際に、廊下を通りかかった選手に夏シーズンへ向けて一言メッセージをいただきました。リフレッシュ期間といいつつも、ラグビーと共にリフレッシュ。汗を流し、頭を使いトレーニングに励む選手達の声です!
☆松下馨選手☆
「春シーズン、最後の2試合に出場しましたが、自分の力を出せないまま春が終わってしまいました。夏は最後のチャンス。開幕レギュラーを狙って頑張ります!」
☆大田尾竜彦選手☆
「ケガや事情やいろいろなメンバーが不在でも一体感を出していきたいです!。僕は大丈夫です、元気に頑張ります!」
☆本間俊治選手☆
「コンディションを戻して、しっかりやります!」
☆澤田昇選手☆
「頑張って走ります!」
☆中垣裕介選手☆
「春のチームで出た反省点をチーム全体でレベルアップしてシーズンに向け頑張ります。個人的にはタックルがあまりよくなかったので、しっかり修正していきます!」
☆梶村真也選手☆
「7月の間に体を完璧に戻して、8月から100%でいけるように頑張ります!」
☆加藤圭太選手☆
「春シーズンが終わった時、堀川監督に厳しく言われたので、まず使える体に絞りこんで、セットプレーを頑張ります!」
☆永本宗秀選手☆
「1日1日を100%出しきって頑張ります!」
☆八木鉄平選手☆
「今月はリフレッシュしています。どのチームも秋へ向け意気込んでいるので、自分も負けないように頑張ります!」
******
聞いた中で印象深かったのは、加藤圭太選手。監督に随分と厳しく言われた様子、強い決意を聞かせていただきました。
リフレッシュ期間が終わって8月、グラウンドで見る姿が成長していますように!と願っています!
トラジュビ掲示板で、春シーズンを終えた選手の成長を書き綴っています。移り変わる季節の中、逞しくなっていく姿を是非ご覧下さい!
トラジュビ掲示板
http://try2jubi.hamazo.tv/

フィジーのスコッドを見てドキドキ

ラグビーマガジン田村編集長のブログ「ラグマガドットコム」に、W杯に臨むフィジースコッドが発表されたとの記事を見て、別な意味でドキドキしながらチェック…。
「ラグマガドットコム」
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/rugby-m/
******
フィジーのBKメンバーは、ヤマハジュビロに在籍していたデラサウ選手やノーマン選手の名前。そしてFW…、残念。今季新入団のデーリック・トーマス選手が選ばれるかな?と、期待していました。
デーリック・トーマス選手は、パシフィックネーションズカップのメンバーにこそ選ばれませんでしたが、「Non-travelling reserves」として名を連ねていました。下の世代で(U-19やU-21)チームを支える活躍を見せていたデーリック選手、フル代表へ向けてまだまだこれから、さらなる成長と活躍を期待しています!
(写真は、今年の4月に磐田市見付で行われた遠州大名行列でのヒトコマ)
*******
J SPORTSで放送の「アスリート達の真実」に大畑大介選手が登場しています。今回の放送は「story2」、リハビリを乗り越えグラウンドへ帰ってきた様子を見ることができます。
詳しくは「J SPORTS」HPでチェック!
http://www.jsports.co.jp/

7月8日の情熱大陸@車いすテニス

随分と日が過ぎてしまいましたが、7月8日に放送された「情熱大陸」は、車いすテニスの国枝慎吾選手が登場。
車いすテニスを初めて見ました。巧みなチェアーワーク、それを支える筋力とバランス。日々練習の積み重ね、出場する試合の経験が自信となって、周りのサポートと共に、これからも大きく成長をして欲しいなと願います。このテレビをきっかけに、車いすテニスも注目です!
情熱大陸HP
http://www.mbs.jp/jounetsu/
*******
情熱大陸を見て車いすテニスに関心を持つ人が増え、メディアの影響は大きいと、改めて感じました。私は年に数回、車いすラグビー(ウィルチェアーラグビー)のお手伝いをさせていただくのですが、昨冬に映画「マーダーボール」が公開された時は、代表合宿や日本選手権へメディア取材が来たりと、影響の大きさを実感しました。
(ウィルチェアーラグビーで使用する車輪。パンク修理やスタッフのサポートも大きな力です!)
ウィルチェアーラグビーは今月末に大阪で、西日本大会が開催されます。迫力ある生の試合を是非見ていただきたいなと思います。
日本ウィルチェアーラグビー連盟HP
http://www17.ocn.ne.jp/~jwrugby/