【ご紹介】小柴製作所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、「世界を魅了する笛を目指して」という記事をアップしましたが、
たくさんのアクセスをいただき、本当にありがとうございました。

1月6日、パロマ瑞穂にて行われたトップリーグに
小柴製作所の小柴一樹さんが来場されていたのを
週間ひがしおおさかの前田さんがしっかりチェックされていました。
(写真掲載の許可、ありがとうございます)。

小柴製作所のフェイスブックはこちら

使い分ける音色が、見た人の心にどんな音を残すのか、
なーんて想像すると、ワクワクしませんか!(私だけ? 微笑)

そういえば以前、トップリーグのとあるチームが、
担当したレフリーに、日付、対戦カードを記した
ケースに笛を入れて贈っている、というのを聞いたことがありますが、
今でもやってるのかなー(微笑。

ラグビーの周辺にあるグッズ、どうやって作っているんだろう、
どこで?、どんな風に?と探していく中で、実は、身近な場所で
こんなの生産しているんだ、っていうのを紹介できたらおもしろいよね、
という話題の中で、小柴製作所に行ってみたい!という話も出たりで
実現したいなー(微笑。皆様の近くにも、そんなお店や工場があれば、
もっとラグビーを身近に感じることができるかもしれません!
情報をゲットできしだい、不定期になりますが、お伝えできたらと
思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 納谷武 より:

    学生時代から専門学校までの間良く耳にした音色です。僕もラグビーしていて懐かしい音色です。子供がいるので気に入ると思います^_^もし工場見学があったら是非、子供連れて見に行きたいです^_^

    1. 清水良枝 清水良枝 より:

      >納谷様
       
       コメント、ありがとうございます。
      春や夏休み等、自由研究などに役立つかも!?
      実は、大人が楽しみだったりしますね。

コメントを残す

*