ラグビーマガジンその2

@瀬戸といえば!(私の中で…)

先の記事にて、発売中のラグビーマガジン11月号に、
昭和橋中学校ラグビー部を取り上げていただいたと記事にしましたが、

なんと、今回は、巻末インタビューに、瀬戸西高校ラグビー部出身、
今夏の東京パラリンピック、陸上400mのユニバーサルリレーにて見事、
銅メダルを獲得した、大島健吾選手も特集されています。

瀬戸西高校出身の大島選手は、パラリンピック終了後、体躯祭が行われている中、
サプライズで学校を訪れ、在校生たちに銅メダルを披露したとか。

ラグビー部の恩師、正道先生が嬉しそうに話してくれました。
大島選手、おかえりなさい、ですね!。

ということなので、ラグビーマガジン11月号、ぜひ、お手にとって、
できればお買い求めを!

ラグビーマガジン11月号

@とある日の昭和橋中にて

発売中のラグビーマガジン11月号に、愛知県の昭和橋中学校ラグビー部を
取り上げていただいています。

私の記憶(しょぼいですが)の中で愛知の中学校を取り上げていただいたことは
なかったような(あったらすみません、ホントにすみません)。

小雨降る中でしたが、みんなの協力あってこそ。
本当にお世話になりありがとうございます。

是非、手に取っていただけたら(さらにお買い求めいただけたら…)嬉しく思います!

願いをこめて

仲間だからこそ、

できる、やってくれると信じて。

背中を押した力は、

この先、進む道を踏み出す力にもなると私は、思います。

昨日の一枚

25日に行われた高校ラグビー愛知県大会2回戦の一枚。

登録選手は3学年あわせて18人。
その中でラグビー経験者は2人。
部員数や経験者をについ、気にしてしまうのですが、
毎年、そうじゃない、ということを教えてくれるのが明和。

ひとつのトライを全員が喜ぶ。

ホントにいいチームです。

良き笛は幸せの音

あれっ?。イケメンな方を発見!。

良き笛の音を聞くと幸せな気持ちになるのは私だけでしょうか(微笑。

お世話になりありがとうございました。また機会がありましたら是非、
お待ちしています!